気じゃなくて要領の問題

気じゃなくて要領の問題

外が晴れて気持ちよい日はお天気日和♪天気が良いとお掃除していても気持ちが良いし、キレイになるともっと気持ち良い!この日を逃がしたらもったいないと、早速窓拭きに取り掛かりました。

ずっと外の汚れが気になっていたんだけど、天気の良い日が無くてなかなかできなかったんです(>_<)雨が降っていない限り、天気が悪くて窓拭きができないことはありません。ただ、自分の気が乗らないだけで(^^;

窓拭きをしようとしていたら、窓のサッシの汚れが気になり…。窓を拭く前に、窓のサッシに詰まったゴミを取ることにしました。日頃から気をつけているつもりでも、結構汚れるものですね。陽が当るものだから、余計に目立つ(笑)早くキレイに取りなさいと言わんばかりにお日様が照らし出すので、早くキレイにしてしまおうとせっせとゴミを取っていました。

私がチマチマとゴミを取っている姿を、傍らで見ていたお父さん。気が短いお父さんは、チマチマとした私のやり方を見て黙っていられなかったのでしょう。「アレを使えばもっと早いんじゃないか」「こうやった方がキレイになるんじゃないか」と言い出しました。キレイ好きでもあるお父さんも汚れが気になっていたらしく、「あっちはキレイにしたのか」「こっちはもうやったのか」とも言います。

私はイマイチ要領がつかめず、これはお父さんにやってもらった方が早いと「私は下手くそでできないから、お父さんの方が上手にできると思う」と言って、代わりにゴミを取ってほしいとお願いしました。するとお父さんも口で説明して私にやらせるより、自分でやってしまった方が早いと思っていたみたいです。すぐにこっちに来ると、ささっとゴミを取ってくれました。

これは、気が長いとか気が短いとかいうところも関係あるのでしょうか?気が長い私は、細かな作業もさほど苦にならず、長い時間をかけて取り組みます。もちろん短時間で済ませられたら何よりですが、私にはそれができないので(^^;お父さんはというと気が短いので、いかに時間をかけずにできるか、効率のよい方法を考えます。

う~ん…。気が短いか長いかじゃなく、要領の問題かもしれませんね。お父さんは何でも私のやることはもどかしくて見ていられないと言うし、私は何でもお父さんがやることは真似できないので見ているしかできません。

ステップワゴンスパーダ

フキ味のポテチ

今までも数え切れないくらい見かけてはいました。でも見かけた数だけ、通り過ぎてきました。それが今回はいつもよりちょっと低くなっていたので、ちょっと立ち止まってみました。値下げされたカルビーのア・ラ・ポテトシリーズが並ぶ棚の前に。

ア・ラ・ポテトの存在は前から知っています。棚に並ぶ期間は限定されていて、毎年登場を待ちわびるほどのア・ラ・ポテトFANがいることも知っています。それでも私が今までずっと通り過ぎてきたのは、イマイチ惹かれるものがなかったから。

私が通り過ぎてきたア・ラ・ポテトは「うすしお味」と「じゃがバター味」の二つです。他のポテトチップスでも「うすしお味」を食べたいと思うことはありません。バター味は好きだけど、わざわざ期間限定のア・ラ・ポテトで味わってみたいとは思えませんでした。おそらくどんなに値段が低くなっていても、うすしお味やじゃがバター味なら足を止めることはなかったでしょう。

今回私の目に止まったのは「香りしょうゆ」でした。「しょうゆ」だけならそれほど魅力は感じないけど、気になるのは「香り」の文字。一体どんな香りがするのでしょう。

手に取って袋を見てみると、柑橘系の香りがすることはわかりました。柑橘系の香りがするポテトチップスは、爽やかで結構好きです。わからないのは、ほのかに効かせたという「春野菜の風味」です。

春野菜と言っても、いろいろあります。菜の花、タケノコ、セリ、タラの芽、ワラビ、そら豆、アスパラガス、ソラマメ、春キャベツ、グリーンピース…。いろんな春野菜が思い浮かんでは消えていきます。

想像しやすいのは、ソラ豆やグリーンピース。アスパラ風味のスナック菓子もあったので、アスパラかもしれない。それとも、菜の花やタラの芽の苦味があるとか…?思いを巡らせながら原材料の方に目をやると、そこに書かれていたのは、ふきパウダー。

…フキ!?

数ある山菜の中でも、フキは大好き。ふきを食べない春はありません。でも、フキの風味がするポテトチップスだなんて、全く思いつきもしませんでした。フキを食べない春は今まで一度もなかったですが、フキの風味がするポテトチップスは食べたことがないどころか、目にするのも初めて。

食べてすぐにフキを感じられたらおもしろい♪